署・分署よりお知らせ

集団災害事故対応訓練を実施しました。


中央署

集団災害事故発生時の対応訓練を実施しました。

集団災害事故が発生すると、通常の救急活動とは違い、重軽傷を負った多数の傷病者の対応に追われるため、救急隊だけでなく、消防隊、救助隊等と綿密な連携を図って活動する必要があります。

今回の訓練を通じて、指揮命令方法、情報収集要領の再確認及びトリアージ能力の向上、各隊の連携強化を図りました。

※トリアージ=患者の治療順位、搬送順位を決定すること。